2017年5月18日 (木)

オーダーストラップお直し1

Salon20170519
外の日ざしはかなり強くなっていますが、屋内は少しひんやりしていますね。羽織るものがほしいくらいです。
 
今日は、オーダーストラップのお直しをした際に降りてきたメッセージをご紹介しますね。

今回は、不思議に、対話のようになっています。対話の相手はハイアーセルフ(!)のようです。

 

~*クリスタルからのメッセージ*~
 
私が眠っているとき

あなたがそばにいるような気がするけど

そんなはずないと 思おうとする

私のこころが ざわめくとき

私はあなたを探し求めるけれども

そんな必要はないと 思おうとする
いろいろなものを 抱えているけど
 
そんなものだと かたづけてしまう
 
もう慣れたことだからと

 

うまくいっている部分を 見ていれば
 
大丈夫と 思ってしまう

どこへたどりつきたいのか

前進しているのか まだ迷っているのか

誰かが喜んでくれることを

道しるべにしてきたけど



もうすでに

ハートが喜びを知っているのだよ

何が あなたのハートをつかんで 震わせているのか

何に 妥協しているのか 価値判断をしているのか

ただ ハートで識別しようとしていないだけ

もう 気づくときがきた

あなたのパワーを 本当に大切なことに使うために

さあ あなた自身の中に 

「私」である本当のあなたを 探しなさい

「私」である真実のあなたを 求めなさい

 

~あなたのハイアーセルフより~

2017年5月17日 (水)

クリスタルアライ・メールリーディングのモニター例

春から初夏の兆しも見えかけていますが、暑かったり寒かったり気温の変化が激しい毎日ですね。

さて今年からメール・リーディングを始めまして、色々試行錯誤しつつではありますが、リーディングのためのレイアウトに使う石を選ぶところからして、私にとってはとてもエキサイティングですし、潜在意識の深~いところを漂って文字にしていく過程もまたしかりで、おすすめしたいものとして形ができあがってきたと思います。

とはいえ、いったいどんな文章でどのくらいのボリュームで回答されるのか?疑問に思っている方もいらっしゃるのではということで、実例としてリーディングしたものを掲載してみたいと思います。

その方の理解度や認識レベルによって文章は変わってくると思いますが、基本的に抽象的な表現が多めとは思います。文章の一部はクリスタルアライ・カードのテキストの抜粋になります。
スピリチュアル本によくある漠然とした表現も多いですが、かなり厳密な意味で理解した上でそうした表現を使用しています。もし私が理解しないままただ抜粋しただけでは、言葉にエネルギーを込めて送ることはできないし、私自身がつまらない作業になってしまいます。実際には質問に応じて、かなり具体的な表現やアドバイスの部分も、加わってくると思います。

今回は、何かこのタイミングだからこの人かな、という方にモニターをお願いしてリーディングしてみました。今回は具体的な事物事象にはあえて触れていませんが、本質的なことに焦点が置かれたトーンになっていると思います。実際クライアントさんをリーディングする場合は、私がクライアントさんの心理状態を熟知していない場合もありますし、ある程度知っていても、なぜこの石を選んだのかしら?と思いながら、数日寝かせながら読み解いていくとパズルのピースがぴったりとはまってきます。その方がちゃんと宇宙にサポートされていることが伝わってきます。今回は、私にとってのクリスタル・リーディングの有効性を表現できればという思いで書きました。

画像は3枚つきます。今回あまり鮮明でなくてすみません。

Allycrystalmonitor

Allygridmonitor20170517_3

Allycardmonitor20170517_3

 

モニターさまからのご質問は、今後今までとは違った分野に活動範囲を広げて行きたいが、その方面での成功に自分の中のブロックがあるのを感じるとのことです。

~*~*~*~*~*~

今回は問題解決というより前進するための道筋を明らかにするエレメンタルアライ・レイアウトにしてみました。

「エレメンタル」というのは、自然が四つのエレメント(四大元素=地・火・水・風)から成り立つように、それぞれのクリスタルもどれかのエレメントの特性を担っているということ、「アライ」はクリスタル自身の精霊としての名前です。

 

①のポジションは地のエレメントで「基盤」を意味しており、今現在自分が創り出している現実と、それを支えているテーマを表しています。

地のエレメントは次の成長段階の骨組みともなります。

選んだ石はロードクロサイト(エレメントは火)で、この石のテーマは「インナーチャイルド」です。

あなたの進む道は、インナーチャイルドを連れて歩む道となるでしょう。

今、あなたのインナーチャイルドは置いてきぼりにされていませんか?

[インナーチャイルドは、幼少時の感情や体験に自分なりの意味付けをして解釈した考え方を、そのまま持ち越してもいます。

同時にそれは、大人である自分の純粋な好奇心や創造力を発揮するための、子どもらしい側面とのつながりを、欠いているということでもあります。]

インナーチャイルドは、それが癒されたら目的を達成したり幸せになれるからという理由で、癒される必要があるのではありません。

インナーチャイルドが癒されるということは、自分の奥深い一面と出会うということ、そのこと自体がすでに至福なのです。

そのような観点から、インナーチャイルドを見直してみるのはどうでしょうか。

あなたがそれに改めて取り組もうとするならば、現実的な助けも必ずやってくるでしょう。

地のポジションに火のエレメントが現れているということは、あなたは好奇心を大切にして活発に動いていくことを意味しています。

のポジションは火のエレメントで、「変容」を意味しています。[今の段階で前進するべき方向性について教えてくれてます。あなたは常に成長し、変化していますが、この段階での学びを得るために必要な変容を起こすために必要なエネルギーを与えてもくれます。]

選んだ石はゴールデントパーズ(エレメントは火)で、テーマは「意図」です。

[何かを意図することは創造と具現化のための強い力となりますが、

不適切な形で意図を使うと、創造は行きあたりばったりで不正確なものになり、自分や人を誤った方向に導く恐れもあります。]

悪意や欲望からではなくても、[心の奥で自分を無価値と感じていたり、自分への愛が欠けていたりすると、]自分を守ったり防御するために、[偽りの動機や望みを持ってしまうことがあります。]

今一度あなたが意図しているものを見直してみましょう。インナーチャイルドの喜びに沿っているでしょうか?

癒されたインナーチャイルドは、ありのままの自分が愛されていて、宇宙の豊かさを受けとる価値があることを知っています。

愛されているという感覚は豊かさに満たされているという感覚をもたらし、そこに欠乏感はありません。

欠乏感を動機にするのではなく、愛を動機にということを軸に置いてみましょう。

愛の源泉は、自分自身の中にあります。

のポジションは水のエレメントで、「内省」を意味し、[今のあなたの主な感情、動機、内なるエネルギーの象徴です。もしも今、見えない力や意識していないエネルギーが働いていると感じるなら、ここで明らかにしてくれます。水には浄化の力があり、古いエネルギーや経験を手放すことで、新しいもの経験を取り入れるスペースが生まれます。]

選んだ石はサンストーン(エレメントは火)で、テーマは「リーダーシップ」です。

この石は[明確に判断を下す能力や、自分と他人が持っている利己的な動機を見通す能力を高めてくれます。]

あなたはリーダーシップやカリスマのある人に惹かれたり、その結果巻き込まれたり利用されたりしていませんか。

あなたが誰かにリーダーシップを感じてついて行くのならば、その人の能力や統率力ではなく、まず動機や意図を正しく見極める必要があります。

あなたの人生をリードして行くのはあなた自身です。

あなたが明確に、自分の人生の責任を引き受けるなら、つまりは、自身のカルマを引き受けるなら、

あなたの中に眠るカリスマも発揮されるようになるでしょう。

のポジションは風のエレメントで「スピリットの声」を意味します。

高次のガイドや天使からのアドバイス、ハイヤーセルフのメッセージを伝えてきます。

選んだ石はアマゾナイト(エレメントは水)で、テーマは「個人の真実」です。

[私たちは子どものころから他人のニーズを満たすために表現や感情を調整することを教えられてきましたが、今私たちは、自分自身の本当の感情を知り、真実として表現する方法を模索しなおす必要があります。

あなたが個人としての真実を表現するとき、あなたがこの人生を選んできた最も深い学びから人生を創造でき、あなたは自分自身と周囲の人から尊重され、豊かさを受けとることができるようになるのです。

他人を喜ばせるために生きることをやめたとき、成長の道筋がクリアになってきますが、自分の真実を明確にしない限り、現状は変わりません。]

あなたが今取り組んでいることでは、どんな問いかけをしていますか。

あなたが自分のインナーチャイルドに出会い、愛するために、問いかけてみませんか。

自身の真実のカギを握っているのは、あなたのインナーチャイルドなのです。

あなたの真実においては、どのようなネガティブな感情も、あなたを本来のあなた自身へと導いてくれます。

ネガティブだからといって皮肉って表現しないでください。

悲しみは悲しみのままに、怒りは怒りのままに、あなたの身近にいる精霊に明け渡してください。

足りないものを与えてくださいと願うのではなく、あなたの真実のネガティビティを受け入れてもらいましょう。

そして、あなたの真実のポジティブな側面に気づかせてくれるよう願いましょう。

  

のポジションは嵐のエレメントで、嵐とは四つの元素をすべて含んでいるということで、「全体性」を意味しています。

嵐が象徴するものは創造でもあり破壊でもあります。

このポジションは、あなたが他の四つのエレメントに現れた意味をすべて受け入れたとき、どのような結果が導かれるかを示しています。あなたは創造の輪の中心点になることができるのです。

選んだ石はクンツァイト&ヒデナイトで、テーマは「喜びと感謝」です。

[「喜びと感謝」を分離することはできません。

私たちが自分の人生の中で喜びを感じたとき、必然的に喜びに対する感謝も感じています。

また宇宙からの贈り物を理解することで感謝の気持ちが刺激されると、必然的にその感謝には喜びが伴ってきます。

まるで私たちのDNAのパターンと同じ二重らせんのようで、その時私たちは神聖なる創造主とのつながりを体験しているといえるのです。]

どうぞあなたの人生を信頼して、導きを得られるよう問いかけ、祈ってください。

満たされているという感覚は、今のあなたの想像を超えています。

ですから、満たされていないという前提で、注意深く、真剣に、目を凝らし、耳を澄ましながら、その感覚を隅々まで点検してください。

それがもたらすものこそ、あなたへのギフトであり、喜びと感謝の源となるでしょう。

一人の人間のカルマの解消は、解放であり、その人自身だけではなく、宇宙全体への奉仕でもあるのです。

全体的に「火」のエレメントの石が多く選ばれていますが、火は、まるで不死鳥のような、生まれ変わるような変化を意味しますので、価値観が反転するような大きな変容のタイミングが来ているといえます。インナーチャイルドとともに、たくさんの宝物を拾い上げながら、不要なものをはらい落としながら、進んでいってください。

(画像のカードおよびレイアウト図、[ ]部分のテキスト抜粋は、クリスタルアライカード: ナイーシャ・アーシァン作、鳥居裕見子訳、有限会社ナディア出版部発行より。※必要上文章をまとめたり、部分的につないでいる箇所があります)

2017年4月11日 (火)

お直しブレス4

今回は、お手持ちのブレスさんのリメイクになります。
お直しやリメイクは、うち以外でお求めになったものでもお受けしています。
メッセージはあることもありますが、ないこともあります。
 
今回はどうかな?と思っていたらあるようでした。
そして、イメージは湧いて来るのですが、
言葉が文語調というのか、正確に分かりません。
ということで、今回は詩ではなくイメージをそのままお伝えしようかと思いましたが、書き始めると詩になりました!
韻を踏んでいたり、字数もリズムをとれていますが、
正確な言葉遣いではないかもしれません。
(私の場合、キーワードはイメージより言葉優先で来ますが、
全体の意味合いはイメージでやってくるので、
後から言葉をあてはめる感じです。)
 
おもしろかったのは、キーワードは月なんですが、
今日は満月ということです。
さらに、その時の気分で、写真を撮るときに添える石を配置するのですが、
丸玉、丸玉、丸玉、でした。(レムリアンとアゼツライトの大小です)


Dsc02075
~*クリスタルからのメッセージ*~


世(よ)は夜(よ)のように暗し

時に月出で 夜を照らし
時に月隠れ 夜は闇に染む

星は ひとの良心のごとく 美しくとも
小さく 数多く 輝くとも 
夜を照らすには至らず
世の嘆き まだまだ深く

時に月細く
生まれたばかりか
消えゆくのか
 
時に半身となりて
かたわれを求めるかのように
時に高く 天の頂上に
時に低く 山の合間に

我は 君を 
時に恋うたり恐れたり
抱かれたるは夢のごとく
 
さて夜(よ)が明け
世(よ)が開けると
隠れていたものが 露わになり
在りて 在るものの
不足なき 満ち満ちた世であることよ
 
月の支配する夜の
世の真実の姿の
何と驚きにあたいすることよ

月に抱かれたる夢から覚めた
我の真実の姿の
驚きにあたいすることといえば
もう何のことばもない
 

2017年4月 2日 (日)

オーダーブレスNO.M17

こちらは久しぶりのお若い方♪のリピートご注文のブレスになります。
前のブレスは、なくされたそうです。
(必要なタイミングで、切れたりなくなったりすることがあります)
前のブレスさんもステキでしたが、
今回のブレスさんも男前さんです。

ソーダライトは通常はラピスラズリより少し淡いブルーに
白や黒の混合物のカラーが混じりますが、
このインペリアル・ソーダライトは
ラピスよりやや濃いブルーで混じりけがありません。
画像では色が分かりにくいですが、実物は美しいです。

以前のメッセージは忘れてしまっていましたが、
天と地、自然を感じるというテーマは
同じだなぁと思いました。
(ちょっとテレサテンを歌ってしまいました笑)


Dsc01972
 

 

Dsc02057b
 
~*使用している石*~

 

インペルアル・ソーダライト   12mm
ゴールド&シルバールチル  11mm
ベトナム産沈香  10mm
スレイマン・アゲート 10mm

~*クリスタルからのメッセージ*~
 
空よりも高く 海よりも深く 
宇宙よりも果てしなく
あなたがたの意識は 広大で 無限だ
 
しかし 足元を見てごらん
あなたの足は 生涯あなたを見上げ
地に咲く草花たちは 
あなたの足元を飾り立り
どちらも何の屈託もない

あなたの意志に関わらず
あなたの足の爪は伸び続け
花たちは何の努力もなく
ただ恩寵によって美しく咲く
 
さああなたはどちらが奇跡だと思うかい?
無限の意識であるあなたという存在か
無二の肉体を持つあなたという存在か
そのどちらもが奇跡であることは
理解できるだろう

しかし一番の奇跡は
そのふたつの相反するものが同時に
あなたという存在として今ここにあるということ
その奇跡を何と呼べばいいだろう?
 
そして あなたという奇跡の存在に
何か役割があるとしたら
それはとてもすばらしいものに違いないと
思わないかい?
 
 

お直しブレス3

春ですね♪
しかし肌寒い夜が続きますね。
春のぽかぽかの日光のありがたみが分かります。
今回はそんな今の季節にぴったりの
お直しブレスのご紹介です。
お直しブレスはメッセージがあった場合のみ
アップさせていただいています。
(ない場合もあります)

Dsc02055

今回のブレスさんはもともと天使のイメージだったのですが、
優しいパープルのフォスフォさんが入ってくると
オーラソーマの44番のボトル、「守護天使」のイメージです。
メッセージがとてもステキです。
というか、メッセージをおろしている時に
浮かんでくる世界とか空気感のようなものに
私自身が実際に癒されるんですよね~☆


~*使用している石*~
ブルーレースアゲート 64面カット 10mm
ブルークォーツ              8mm
フォスフォシデライト           8mm
ミルキークォーツ             8mm

 

~*クリスタルからのメッセージ*~
 
ふとたちどまって 後ろをふりかえってみたら
何が見えているだろう


あなたの関わってきた記憶
多くの人たち、風景、もの、
ことば、動き、手ざわり、
色、香り、音、
光、温度、エネルギー
それらのすべてが 私たちの姿のあらわれなのだよ


記憶の中には 痛みもあっただろう
だが 記憶の中の
すばらしさ、美しさのほうに
フォーカスしてみてごらん
記憶の限りの
色や音や光やエネルギーの最上のもの


その記憶が 痛みの記憶を
消すことができると 信じることができるかい?
そして その癒しの中に留まることもできるし
それを周囲に与えることも
その光で未来を照らすことも できるのだよ

なぜならそれは単なる記憶ではなく
あなたがたの魂に記憶されているものなのだから
 

«オーダーブレスNO.F30

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ